誕生日
本日のできごと Summer Sonic 2012
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.19 Summer Sonic 2012
暑いっすね。こうも暑いとどうもお出かけする気が起きませんな(暑くなくても起きないけど)

あ、でも、昨日は出掛けましたヨ、幕張メッセに。つーことで一応簡単に記録を残そうかな、と。

このサマソニですが、毎年どうするかこれほど悩むフェスないよね。フジだったら、まあ、休暇次第だけどごちゃごちゃ考えず行っちゃう。明らかにおばさんNGのヤツ(WIREとかエレグラとか……つまり客がオサレなんじゃないかと思うヤツね)は最初から検討しない。他のは明確な目的がある(●●が出るから、的なヤツ)

しかーし。このサマソニの「行ってもなんとかなるんじゃないか?」「でもあの日差しの下で、あるいはクーラーの効いたある程度快適な室内で、おばさんが一人で立ってたらどう思われる?」の狭間はツライ。環境が過酷であればあるほど人は周りを見ませんが、あれは周りを見る余裕がたっぷりあるフェスなんだ!怖い!

……でもね。今年はフジに1日しか行けなかったこともあり、行ってみることにしたのです。ハイ。

■CRYSTAL CASTLES
(本当はもう一つ前に1個見てるんだが、音が悪すぎて音楽聞く状態じゃなかったんで省略)
本当はもっと夕方からでもよかったんだけど、いざ当日を迎えると早めに家を出たくなる「フェス走り」体質のワタクシ。よくわかんないけど見てみました。

ピコピコ+女子ボーカル。ピコピコの人たちって「遠くのほうでなんかやってる感」あるじゃないすか。でも女子ボーカルが入ることで動きが出て、非常に面白かった。つかこの女子ボーカル、客席にバンバン降りててスゲーよ。

外でたばこ吸って時間つぶしたりしてなくてよかった、と心底思いましたね。

■PASSION PIT
もうちょっとピコリンピコリンしてんのかと思ってたら、違った。感覚としてはメイレイとかそのあたりに近いように思ったかな。キャッチーで楽しいポップスロックンロール風味で。(うーん、うまく表現できない)よく知らないで見てたけど、楽しかった。

人気あるんすね。ワタシは後ろのほうで見ていましたが、前のほうは「大合唱」状態だったんじゃないかと思う。

■DEATH CAB FOR CUTIE
パッションピット終わりでそばにいた女子が「早くマリンに行かないと始まっちゃう!」みたいな話をしていたので「だよねーそっちも見たいよねー」みたいな気分になりましたが、ワタシは残る方を選択しました。

結果、ガラガラになってしまうというね。いやはや。だからもう一個後ろの枠だって、これは。

でもですねー個人的にはこれが一番よかった。まず衣装が地味だし、曲も「もっとポップなのあるだろ?」とか思ったりする感じでこれまた地味だったんだけど、よかった。歌が、つか声がなんとも言えない魅力あり。CDとかだとあまり感じなかったけど、ちょっと面白い声ですよね。演奏も安定してて見ごたえあったと思うよ。

……でもこーいう感覚どっかで……と思ったら、フジのExplosions In the Skyだ。アレも客がさほど入っていなかったのでステージがよく見えたんだ。こういうのなんだかんだ言っても大切なのね。もう前に行く気力のないワタシにとっても。

■SIGUR ROS
(本当はもう一つステージを見ているのだが、まるまる寝ちゃったので省略)
最初チケット取ったのはこれが見たかったからです。

ステージは素晴らしかったと思うんですよ。もうね、声がまずすごいでしょ。体を突き抜けるような。で演奏も文句なしでしょ。何よりも1度はみたい!と思っていたので、もう見られただけで!って部分もあるわけです。

ただ、この種の音楽はスタンディングで人と人の頭の間から加工された映像をスクリーンで見ながら聞くものじゃないと思うのよ。欲を言うと草むらみたいなところに体育座りしながら聞きたいわけよ。最終ステージだから足疲れてたこともあってより一層そう思っちゃう。結果、ちょっと疲れた。

……でもこーいう感覚どっかで……と思ったら、これまたフジのRADIOHEADだ。あれもパンパンに人が入っていて座れず、人と人の間から加工された映像を見てたわー。ステージは素晴らしかったのに、ってとこも一緒だ。

座れないのは人気アクトであれば仕方ない。座席指定、ブロック指定とかはイヤだしね。でも、スクリーンに映す映像はこのくらいの人気アクトは加工なしの、ステージを映したものを流してほしいとか思うのはわがままでしょうか?

■???
ワタシは現在40歳、もうすぐ41歳なのですが、同世代の皆さんどうですか?見たくないですかレピッシュ。

最初ネットでタイムテーブル見たとき「これはシガーロスの後急いでいけばラスト1曲くらいは聞けるのではないか?」なーんて思ってたわけです。

で、このシガーロスが10分くらい押して始まったわけです。その時点でちょっぴりイヤーな予感が……

悩みましたよー。たぶんこのまま残ってみてったほうがいいだろうな、とは思いましたよ。でも、見たかったんだよね、レピッシュも。なんでたぶんラスト2曲くらいを残してマウンテンステージを出たわけです。

……そしてそのあとですが、道に迷ってる間にライヴが終了するという。バーカ!って感じ。漏れ聞こえた音が聞こえなくなったときのショックたるや……つか、何年か前も迷ったからね、マウンテンステージ(ピクシーズ)とガーデンなんとかのステージ(キセル)。学習してないっつーか、なんというか。昼間に調べとけって話なんだよな、これ。

で、あきらめが悪い私は再びマウンテンステージに戻ろうとしちゃうわけです。わけですが、こっちも終わってた。バーカバーカ!

この件でものすごく疲れたよ。っとに何やってんでしょう。二兎を追うもの~ってこーいうこと?っていう話。

唯一よかったのは、途中で出たので、階段の上からシガーロスのステージ全貌をとらえることができた点です。おおーって思ったもん。ここで戻っていればよかったなぁ。あーあ。


とかなんとかいろいろありましたが、やっぱりライヴは楽しいなぁ。もう、単独ライヴに行く気力はないんだけど、夏フェスは今後も継続しちゃいそうな予感がします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。